2016年06月12日

「鸚鵡楼の惨劇」真梨幸子

土地自体に、悪いものが取り憑いているいるとしか思えない。
その土地に関わって、取り憑かれた人々の悪夢。
誰一人として逃げ出せなかった・・・・・

あ、オウムは、幸せなのかな?


鸚鵡楼の惨劇 [ 真梨幸子 ]
価格:788円(税込、送料無料)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

殺人鬼(逆襲篇)綾辻行人

殺人者が、山から降りてきて再び惨劇を繰り広げていく。
仕留め損なった相手も執拗に狙っていく。

今回は不思議な能力を持つ少年が、殺人者に挑む。

オカルトか?








にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

「殺人鬼(覚醒篇)」綾辻行人

TCメンバーズで企画された登山で次々と起こる惨殺事件。

最初に作者から、ある仕掛けがあります!と知らされており、所々に違和感を感じるものの、先が気になってしまい、振り返ることなく読み進めてしまった。

成る程!








にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする