2016年11月30日

電車での残念な出来事

朝の通勤電車・・・・・

混みすぎ。

つかむべきつり革もなく・・・・・
身体が押されて移動したくても、足の踏み場がなく、
とっても不安定な状態。

誰もが座りたい。

座っている人に一人ずつ
「あなたはどの駅で降りますか?」
と聞いてしまいたい。

混んできて、一人分ずつつめると、
さっき自分が立っていた前に座っていた人が降りて、前に立った人が座る。

ということが、ふた駅続いた時・・・・・ちょっぴり

今日はダメな日かも・・・・・と思った。


そして、
空いた席に座れた人が、座ったと同時に
自分が降りる駅だと気付き、慌てて降りていく・・・・・

ということが、ふた駅続いた時も、


残念だったね・・・・・・と思った。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

「乱反射」貫井徳郎

幼子の事故死。

殺意なき、自分勝手な行動の連鎖によって引き起こされていた。

誰もが経験しているマナー違反程度の行動が、誰かの死の原因となっているのかも?
と怖くなってしまいます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乱反射【電子書籍】[ 貫井徳郎 ]
価格:842円 (2016/11/19時点)






にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

滑り込みセーフ!

そこまで急いでいなくても、目も前に電車が止まっていたら、
駆け込んでしまうのはなぜだろう?

都心の場合は、間隔が短いのだから、慌てる必要はないはず。

最短だと、1〜2分でやって来る・・・・・・

なのになぜ?


う〜〜む。


条件反射?


そして、ギリギリで駆け込んだ人は、必ずと言っていいほど
その後、そのまま隣の車両に移動してしまう・・・・・・



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

飴が降って来る

電車の中で、隣に立ってた男性がバックを棚に上げました。
混んで来たので、一人分つめて、バックも自分の前にずらしました。

と、何かが上から落ちてきました。

座ってる人が、ちょっとびっくりしています。

ちょうど、その人のお尻のの下あたりに何かが見えます。
その人がつまみ上げると・・・・・

飴ちゃんでした。

その人は何もなかったかのように、座席にポンと放る。
といっても、その人と隣に座ってる人の隙間に。

おそらく自分のバックから落ちたであろう人も何も言えず・・・・・


飴ちゃんはその後どうなったのだろう。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

風邪にもロキソニン

喉が痛いなあと思っていたら、
案の定ゴホゴホ・・・・・
今回は鼻水も。

確か市販の風邪薬があったはず。

おっと、市販薬最強と言われる『セシオンハイVC』があった。

が、残りわずか・・・・・・


そういえば、風邪ひいて喉が痛い時とか、熱が出た時、
ロキソニン出されたな。
これ飲んどけばいいんじゃん?



おかげさまで、ひどくはなりませんでした。
が、よくもなりませんでした。


これから病院に行ってきます。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ


posted by のほほん at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

寝る前に飲んで、朝スッキリ!〜の疑問

便秘薬などのよくある謳い文句。

体験者の声でも、寝る前に飲んだら、翌朝スッキリ!
とかよくあるけれど・・・・・

皆さん、何時に寝て、何時に起きているんだろう〜〜?

もちろん効き目には個人差があるのは理解できる。
それまでの、何日分のたまり具合とか、腸の長さとか・・・・・・

それ程、困った悩みではなかったが、朝早くて、バタバタしつつ時間がない。
夜は遅くて、トイレにこもる時間より寝てしまいたい・・・・・
って生活をしていたら、

あ・・・・・そろそろ1週間???

自然に排出系の補助食品では、解決できない。

となると、薬に頼ることになるが・・・・・・
有名な便秘薬、お茶だと、解決することは出来るが・・・・・・
伴う激しく長引く痛み・・・・・・ツラい。
が・・・・ここは痛みを我慢してでも解決した方が・・・・・・悩む。

もっと大事なのは、効果の出る時間。
寝る前の飲んで、スッキリした状態で出かけられればよいのだが、
そんな経験はしたことがない。
一体いつ出るのか?とドキドキしたり、
朝スッキリしたと思ったら、時間をおいて、痛みとトイレに駆け込むの繰り返しとか・・・・・

結局、休みの前の日以外に飲むのは出来ない。

悩んだ結果、今回はお茶系の中からツラくなさそうなものを選択し、
休みの前日のお昼前から寝るまでの間に、2パック分を何度かに分けて飲み、
翌日のお昼前に少し、夕方頃にどっと出た。

その後、ツラい痛みもないので、また困ったら飲んでみよう。


やっぱ、規則的な生活を送って、
朝のトイレタイムに余裕を持てることが一番。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

病院変えたいが、治療途中では無理。

土曜日でも治療や検査が受けられる病院はありがたい。
土曜にも仕事が入ることもあるから、
平日休むしかない場合もあるけれど、土曜日に行ける可能性の方が高い。

次回、土曜に来る予定だと伝えると、

「土曜は検査やってないんだよ。」

え? 何、なぜ急にやらなくなった?
会計時に、どうしても、土曜しか無理そうだったら電話して。
相談するから。と言われたあと、

静まり返った待合室に響き渡る医者のでかい声。

「え?検査なの?チッ!」

チッ!ってなんだよ。
これから検査受ける人可哀想過ぎる。
お前なんか辞めてしまえ!

やっぱここ嫌い!
行きたくない。
さっさと済ませて、次は他の病院を探そう!




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

無菌状態で尿を取る?

腟炎の再検査。
やはり生理中は受けられないらしい。
次回行く日に合わせて、
3日分の薬をもらった。
ついでに、膀胱炎の治療後も症状が消えないのは、腟炎と関係あるか聞いてみたが、

ないそうだ。

一言で終わった・・・・・


膀胱炎も念の為に調べてくれることになった。
無菌状態で調べるので、生理中でも関係ないらしい。
何を言ってるんだかさっぱり・・・・

「じゃ、台に乗って。」

???
ま、まさか尿道カテーテル?
いきなりすぎて、心の準備が。

「ちょっとチクっとしますよ。
我慢してくださいね。」

恐怖!

違和感はあるが、それほどではなかった。
癌検査から比べれば全然痛いうちに入らないし、注射のような痛みもない。

えがった!

「見た感じ、問題なさそうだけど
3日位で結果出るから、来たときに説明するね。」

腟炎直せば、膀胱の不快感も消えるかも。という期待は消えてしまった。
やはり年のせい。
我慢するしかないのか。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

身体中が痛すぎ!

2日続けてマッサージ!
お気に入りの先生の指名もとれて、
ご機嫌です。

が、思っている以上にひどい有り様。
首、肩、腰、お尻、股関節、
泣きそうです。

なんとかしないと・・・・・




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「血の季節」小泉喜美子

墓地で発見された幼女の死体。
犯人は程なく捕まり、死刑判決が下される。

何とか死刑を覆そうと、国選弁護人が奔走し、
精神医学の権威に精神鑑定を依頼。
そこで語られる驚愕の告白とは・・・・・

ってことかな。
東京大空襲の時代の話なので、最近のスピーディーな話に慣れていると、
ちょっと物足りなさもあるが、
吸血鬼ネタで、ゆったりと楽しめるかも。

悪者キャラだけど、いたらいいな・・・・・と、
ファンタジーに浸る。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

血の季節 [ 小泉喜美子 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2016/11/6時点)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする