2018年11月13日

「天才はあきらめた」 山里亮太

dマガジンで購入してみました。
しかもポイントが残ってたので、ポイント使用。


最初の頃は、あまり人気者キャラではなかったような気がするんですが、
やはり出まくってしまえば勝ちなんでしょうか。
今では好感度も高いタレントさんになってしまいました。

「地獄の復讐ノート」なるものが存在し・・・・・

そのノートを公開する、

『毒だしバラエティ 山里&マツコ・デトックス』

これを見てしまったら、もう山里亮太が気になって仕方がない。


んで、購入。



そうかぁ・・・・・思った通りのヤなやつだったんだなぁ。
しずちゃんって、思ってたよりいい子だったんだなぁ・・・・・
などなど。


勝手に近所の子を見守るおばちゃんのような気分になってしまいました。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天才はあきらめた (文庫) [ 山里亮太 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入








にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

日本人のコンプレックス・・・・・

思わず聞こえてくる会話に、勝手に参加してしまう。
もちろん会話に参加するわけではなく、頭の中だけですけれど。


日常的によく使うようにはなったけれど、
キチンと意味を理解せずに使っているカナ英語。

これは使い方を間違っているのではないか。
本来はどういう意味で、どういう使い方をするものなのか・・・・・

次から次へといろんな単語について話が盛り上がっています。

(確かにそうだな・・・・・)

勝手に相槌を入れながら、そもそもなぜ使うのかな?と考えてみる。
国際化に向けて・・・・・
間違った利用なら、恥ずかしいだけ・・・・・


なんとなく恰好がいい。
自分たちって出来る!と、自己満足。

無理しないで、
日本語のままでいいじゃん・・・・・






にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

同じ靴なのに・・・・・・

靴とデニム系は、なかなかピッタリしたものを見つけられないので、
これは大丈夫だ!
と思ったものを見つけると、2〜3同じもの、もしくは色違いで買っておきます。

靴は最近近くのスポーツ専門店で購入しております。
(安いものが多い・・・・・もちろん高いものもいっぱいあるけど)


前回購入してなかなか快適だった靴があったのでまとめて4足購入。
2足はすぐに履き始め、そろそろくたびれてきたので、処分して、
残りの2足をおろしました。

なんか、窮屈・・・・・
サイズを確認。
間違ってはいない。

履き続けることによって、今までの靴は足になじんでくれたからなのか?

う〜む・・・・・
そのうちなじんでくれると信じて履き続けようとは思いつつ、
踵を踏んでも履けるタイプの為、サンダルのように履いてしまい、
このままではなじむこともなく履き続けることになりそうだ。







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 15:26| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。