2018年02月19日

満喫に泊まるも一睡も出来ず・・・・・

大雪が降った日・・・・・
北国の大雪とはレベルが違うけれど。

夕方位に電車が動かなくなったとの情報も入り、
帰るのを諦めていた。

同じことを考えている人多数のため、ホテルはどこも満室。
近くの満喫を探し、早めにキープしようと、途中抜けて、申し込みを済ませておく。

どうせ帰れないもの同士でご飯を食べに行き、
満喫に戻る。
フラットシートよりは、リクライニングの方がいいかと思ったけれど、
なんか楽な体勢ではない。

シャワールームありだったが、どこにあるのだろう。
寒いからウダウダ。

そのためにコンビニ数件まわってタオルも買ってきたのだが。


静まり返った中にも、ありこちからいびきが響いて来る。
この椅子では眠れそうもないし・・・・・

遅い時間になって、明日は休んでいいとの連絡が・・・・・


無理してでも帰ればよかった。
睡魔とたたかいつつ、始発を待って帰宅。


無駄遣いしただけだった。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 01:49| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: