2018年03月06日

あまりに痛くて歯医者で涙

以前、差歯の根元で炎症を起こして治療してもらったのだが、

最近、口元を動かしたときにそのあたりで違和感は感じていた。
ふと、鼻の下あたりを指で触れてみると、思った以上に痛みを感じ、
歯医者の予約を取った。

歯茎が腫れていて、歯もグラグラしているので、早速治療開始。
またしばらくは、前歯のない恥ずかしい生活が始まる・・・・・

差歯を外して、接続部分をはずす・・・・・
痛すぎる・・・・・

「麻酔しますか?」

の申し出を断ってみたものの、やっぱりお願いしようかな。
と何度も思ったが、頑張って我慢した。

(その頑張りはいらないような気もするが。)

あまりの痛さに、涙が出て来てしまった・・・・・
なんでもっと早く気が付かなかったんだろうか・・・・
歯医者に行きたくなくって、気が付かないふりしてたのか?


抗生物質をもらって帰って来たものの、痛みはなかなか消えない・・・・・



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 11:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: