2018年03月22日

目の前で大惨事発生か?

駅のホームに向かう階段。

降りる辺りで、後ろを振り向きながら歩く女性。
数段降りたところで、転げ落ちました。


5段分くらいでしょうか。
見ていた分には、頭は打っていないようです。
歩くスピードも速くなかったので、そこまでのダメージもなさそう。
本人が、恥ずかしかっただけっぽい。

まわりに人がいなくて、自損だけで済んでよかったのかな。

脱げた片方のヒールとスマホを拾って、手渡し、
声を掛けてみましたが、
とりあえず大丈夫とのことで、立ち去りましたが、

落ち着いてきたら、いろんなところに痛みを感じてくるかもしれません。
ヒドクなければいいけど。





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: