2018年05月04日

傷はきれいに消えたものの、シミがあらわれました!

どんくさく転んでしまい・・・・
普通顔は守って手を付くはずなのに・・・・
と、まわりから不思議がられ・・・・・

だってだって・・・・・ぐっすん。

目の下のほっぺの大きな擦り傷は、
キズパワーパットを貼り続けきれいになくなりました。

貼り続けた間はマスクでも隠れず、
当然目立ってしまい恥ずかしかったけど。

キレイに皮膚が再生して、傷跡は若干ピンク色でしたが、
時間とともに色が濃くなってきて・・・・・

もともとあったのかしら?
と思うような大きなシミに。


これはもうシミとして残り続けるのか?
それとも治りかけの傷の一過性のものなのか?


ググてみると、

傷跡にできるシミを「炎症性色素沈着」と言う。
炎症から皮膚を守るため、紫外線を浴びたときと同じように、有害なダメージから体を守ろうとしてメラニンを増やしてしまう。
炎症性色素沈着は、紫外線が原因でできるシミに比べると消えやすいと言われている。
時間の経過とともに自然と消えていくものが多いらしい。

炎症性色素沈着を早く消すためには?
・肌の保湿を徹底する
・紫外線対策をする
・ピーリングをする


シミケアと同様、自己流で悪化する場合もあるため、
美容クリニックに行くのが手っ取り場合かも。らしい・・・・・


そうかあ・・・・・シミかぁ・・・・・。


鏡さえ見なきゃ大丈夫!


はあ・・・・(ため息)。




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 15:56| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

防寒着は登山用が最強らしい

暖かいんだか寒いんだかよくわからないこの季節・・・・・

今日は暖かいぞ!
と油断してると、室内のエアコンが強めで冷え込む。

暖か肌着や、レギンス各種を取り揃えてみたものの、
それでも足元が冷たくなっている・・・・・

お腹、腰、背中にホッカイロも貼っているのだが、
足までは効果が及ばず・・・・

太ももを手ですりすりしてもそれほどの効果はない。


ふと・・・・・
ウインタースポーツ用なら効果も高いんじゃないか?
と思い調べてみると、
登山用が最強との情報多数!

汗の水分を熱に変えて・・・・・
ってのは、常にじっとしている自分には効果が望めなそう。

魔法のような暖か靴下だっけ?
暖かくて良い派と、全然暖かくない派に分かれてしまうのは、

魔法瓶の原理で暖かいものを冷まさない効果はあるけど、
冷たいものを温める効果はない・・・・・ってことだったし・・・・・


根本的に筋肉をつけて自分で熱を発せられる体に変える方が早いのか・・・・。






にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 23:43| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

差し歯かブリッジか入れ歯か・・・・

前歯の骨部分の炎症も治まり、
痛みも感じなくなったのだが・・・・・

再度、差し歯を入れても、時間とともにまた痛くなってきそう。
やだな・・・・・かなり痛かったし・・・・・

先生に尋ねてみると、骨部分が弱っていて、
また、炎症が起きて痛くなる可能性が高い・・・・・と。

この際、歯がないままでもいいかな。

なんて思ったりもしたが、長い時間歯がないままだと、
周囲の歯が空間を埋めようと寄って来たリ、骨格まで歪んできたりと、
悪いことばかり。

他の選択肢は、ブリッジにするか、入れ歯にするか。
インプラント案は出てこなかったような。

どちらもメリット・デメリットを説明してもらい、次回の診療までに返事をすることになった。

前歯なので、入れ歯を選んだ場合、保険治療のものだと金属部分が目立ってしまう。
今、「それでもいっかな?」
なんて思ってしまったとしても、
きっと治療が終わって、鏡を見るたび、人と会うたび後悔してしまいそう。

保険外だと、10万弱。

ブリッジはそこまでの金額にはならなくても、両サイドの歯を削ることになるので、
問題ない歯に負担がかかる上、削ったことで違う問題が出てくるかもしれない。

いろいろ情報を調べて次回までに決めないと・・・・・







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ


posted by のほほん at 22:55| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

喫煙は犯罪行為なのか?

どんどん隅っこに追いやられていく喫煙者。

喫煙者であっても、他人の吐き出す煙は不快だし、臭いも嫌い。


「じゃあ、なんで吸うんだい?」
との質問に上手く答える自信はない。

通勤途中の歩きたばこ。
見かけると、監視員はどうした?どこで、何をしているんだ?注意しろよ!
と思う。

吸っている姿は見えなくても通りに臭いだけが残っていることもある。

同居人が反対で、室内禁煙。
最近だと、マンションのベランダも禁煙。
戸建てでも、敷地内であっても近所からクレームが入る。
最悪通報されることもあるとか。

いっそ法律でタバコを禁止にするか?
が、それだと地下に潜るかネットで高額で違法に取引されたりしそうだから出来ないのか?

最近はやりの電子タバコ。
いろいろあるけど、
いま流行りのアイコス。

ニコチンが含まれているので、吸っている本人に無害でもなければ、
副流煙の無害ではない。

そしてなによりも・・・・・臭い。
かなり臭い。

タバコの臭さとどっちがマシかは人それぞれ。

が、アイコス吸ってる人間は、タバコを吸っている人間を下に見ている人が多く、
先日、知人は喫煙所で、隣でアイコス吸っている人間にすごい顔で睨まれたと、
憤慨していた。


電子タバコの種類によっては、吸ってる本人も満足できる上、
周囲に臭いをまき散らさないものもあるらしい。


吸う方のマナーももちろんしっかり守って欲しいのは当たり前だが、
電子タバコの知識不足も自覚して欲しい。
(あなたが思っているより、臭いまき散らかしてますよ!
そうとう臭くて不快ですよ!)

タバコ会社も頑張って喫煙者と共存できそうなたばこを開発していただけると、
もっとありがたい。

と、外のタバコを吸える場所まで出かけながら考えた。

なんだか惨めだな。
頑張って禁煙するか・・・・・。




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ


posted by のほほん at 13:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

このまま、痛みは治まらないのかと・・・・

歯茎の痛みはもう消えないままなんじゃないかと思い始める、
いつも通りのマイナス思考の自分。

歯医者に向かう途中、
ん?今日は昨日前とちょびっと違うような・・・・・

と鼻の下を軽く押して確認。
痛いっちゃ〜痛い。
でも、ズキズキはしない。

今日は休みで午前中ゆっくりして疲れが取れた分、痛みが減ったのかも・・・・

わからん・・・・・


「まだ、歯茎は赤いけど、だいぶ治まって来ましたね!」

マジか?
もしかしたら、いつかは治るんだろうか???

ちょっと、安心。
はやく、そのいつかがくればいいのに!





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ




posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

歯茎の痛みがおさまらず・・・・・

前歯がないのは恥ずかしい。
が、見ている人の方がもっと恥ずかしいのかも。

笑うわけにもいかないし、頼むからマスクをはずさいでくれ。
とおもわれているかも。

抗生物質を3日間飲んだものの、変化なし。
歯医者に行き、根の中を掃除してもらって
薬を入れてもらう。

が、痛みは消えず。

再度、違う抗生物質をもらって飲むも変化なし。

根の中はきれいなので、骨の方に炎症があるようだと言われたが、
そっちの方が怖いんですけど。

いろいろ調べてみたものの、恐怖は増すばかり。

良くならないときは、抜くって言ってたな。
歯がないから、根の部分だけ抜くんだよね。
なんか、大変そう。

抜いた後、骨の方がえらいことになってたら、どうしよう。

骨削ったりしたら、美容整形とは違うかたちで、
かお変わっちゃうのかな。


いやだ、いやだ!





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 11:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

あまりに痛くて歯医者で涙

以前、差歯の根元で炎症を起こして治療してもらったのだが、

最近、口元を動かしたときにそのあたりで違和感は感じていた。
ふと、鼻の下あたりを指で触れてみると、思った以上に痛みを感じ、
歯医者の予約を取った。

歯茎が腫れていて、歯もグラグラしているので、早速治療開始。
またしばらくは、前歯のない恥ずかしい生活が始まる・・・・・

差歯を外して、接続部分をはずす・・・・・
痛すぎる・・・・・

「麻酔しますか?」

の申し出を断ってみたものの、やっぱりお願いしようかな。
と何度も思ったが、頑張って我慢した。

(その頑張りはいらないような気もするが。)

あまりの痛さに、涙が出て来てしまった・・・・・
なんでもっと早く気が付かなかったんだろうか・・・・
歯医者に行きたくなくって、気が付かないふりしてたのか?


抗生物質をもらって帰って来たものの、痛みはなかなか消えない・・・・・



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 11:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

膀胱に負担がかかっていたのは、座り続けることか?

日雇い派遣をやってみてよかったこと。

全ての仕事がそうだという訳ではなかったが、
歩き回る仕事が多かったので、

そこまで動かなくても、基本立ちっぱなし。

トイレに行きたいな・・・・・と思うこともあったが、そこまでではない。

やっぱ、座りっぱなしってのが、膀胱に負担がかかっていたらしい。


身体を動かし続けたおかげで、その後、座りっぱなしの仕事をしていても、
ツラいことは変わらないが、以前のツラさとはちょっと違って、
だいぶ我慢できるようになった気がする。

今回、病院に行った時、ベシケアは必要ないかな?
と、思いつつ
念の為、1日1錠分もらってきた。

この調子で、体を動かしていけば、もっと楽になるのかな・・・・・・
そうだといいな。





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ



posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

おなかがゴロゴロ

便秘症といえばそう。そうじゃなかったといえばそう。

朝早く出かけて、夜遅く帰ってくる日々。
どのタイミングでトイレにこもればいいのか・・・・・・

よく、
「あ、お腹痛い。トイレ行ってくるね!」
しばらくして
「スッキリした!」

う〜む。なんでそんなにすぐ出るんだろう・・・・・・
タイミングよく、お腹が痛くなって知らせてくれるのだろうか???
なんて思っておりました。

もしかしたら、気付かないだけで立派な便秘症人生を送っていたのかもしれません。


タイミングがわからないまま、ため込んでいるせいか、
お腹が張っていたり、ゴロゴロしているような日々。

最低でも30分はトイレにこもる余裕が欲しいものです。
外出先なら、個室数が多くて独り占めできるところがあればなんとか。


今は休日の前日に便秘用のお茶を飲んでおります。
市販の便秘薬のような、激痛的なものもなければ、
トイレに何度行っても痛みが続くこともありません。
が、やっぱ痛くはなります。

・・・・・・本来の自然な痛みというものがわからない為、
問題ありかなしかの判断も出来ないですけど。


ため込んでいるせいか、お茶が残さず出してやろうとしてくれているのか
驚くほどの量が出ます。

このお腹にこんなに入っているなんて・・・・・・・と、毎回気分が沈みがち。

平日は外出中に、こんないっぱい出るのも・・・・・と思い飲んでおりませんが、
毎日少しずつチビチビ飲んでいれば、ちょっとずつ出てくれたりするのかもしれません。

研究してみます。


今はこれ飲んでます。
痛快麗茶




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

咳が止まらない・・・・・

なんか、咳が出始めた。
いつものパターンで、あっという間にひどくなって肺炎になってしまうのだろう。

最近風邪を引いた人がいたのでうつったのだろうか?
あれはたしか、・・・・・2週間前。
潜伏期間長すぎ。

なんかの花粉か、空気の汚れのアレルギーか?
近所でリフォーム工事ながいことやってるし。
疲れがたまって体力落ちてるのかな。

ゴソゴソあさって、咳止めを発見。
あまり変わらないような・・・・・

咳で眠れなくなってしまったので、上半身が高くなるように、
掛け布団を畳んで、その上に枕を重ねて横になる。
仰向けより横向きの方が楽みたいだ。

でも、やっぱ眠れないのでググってみる。

市販薬だとアネトンが一番のおススメらしい。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第(2)類医薬品】アネトン せき止めZ液(100mL)【アネトン】
価格:1111円(税込、送料別) (2017/6/1時点)





シロップの方が効果が出やすいが、錠剤の方がリーズナブルらしい。





以前買ったシロップがあったようななかったような。
夜中にゴソゴソ。
見つけられなかったが、咳止めと手書きで書いた薬を発見。

ググる。

「カフコデ」
中枢の興奮を鎮めて、せきを止める作用をもつ薬。感冒(かぜ)、気管支炎、気管支拡張症、肺炎、肺結核、咽頭炎(いんとうえん)・喉頭炎(こうとうえん)、鼻カタルなどによっておこるせきを抑える。
1日3回。1回2錠。


よし。しばらくはこれで何とかなるだろう!



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする