2017年05月07日

電話をかけるのが面倒なので、ネットで登録。

人間嫌いなんだろうか・・・・・
人見知りさんなんだろうか・・・・・

電話をかけるのがめんどくさい。
歯医者や、病院の予約するのもグダグダと後回し。

当然、派遣登録も電話しないまま・・・・・

そんな時、ネットで登録したり、登録日予約出来たりするとうれしい。

ちょっとした空き時間に出来るし。(電車に乗ってる時とか)


が・・・・・問題が・・・・・・
携帯だと、本来あるべきものが出てこない・・・・・
おそらくここにはラジオボタンとかがあるはず・・・・・
ここには何か、クリックすべきものがあるはず・・・・・

ひたすら、周辺を触っていると反応することもあるが、ラジオボタンの場合、
反応した結果も確認出来ない・・・・・


・私の視力の問題。他の人には見えているとか・・・・・・
(モスキート音みたいに若い頃しか、聞こえないみたいな。)
・携帯の不具合。ショップ店員は、常に進化しているため、2年毎の機種変を推奨。
・神様のいたずら


諦めて、帰ってからPCで入力。やっぱラジオボタンあった。
思わず不必要なまでに申し込みや、登録予約してしまった・・・・・

どうしても電話しないとダメなとこもある。
そこが第一希望なんだけどなぁ。


登録時、履歴書不要らしいが、持っていくものが結構ある。
身分証、番号通知カード、写真、雇用保険番号等々・・・・・
やっぱ面倒だからやめようっかな・・・・・

いやいや、病院行って薬ももらってこないといけないし、
歯医者にも行かないと。
頑張れ自分!!!





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ


posted by のほほん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

仕事を探す・・・・・

働きたくない・・・・・・
が、金は必要。

楽して大金が入る方法は???
宝くじを買う!・・・・・・・ハズレた⤵
何か、特殊な資格を持っていれば可能。・・・・・・・もちろんないし、取れる能力もない。
あとは、怪しさプンプンの仕事か、それって犯罪じゃないの? って仕事。

妄想の世界に浸っていてもしょうがない。
仕方がないので、現実に戻って仕事を探す。

年齢を入れて、希望地域を入れて求人を検索。


いっぱいありすぎてわからない・・・・・・
希望地入れてるのに、遠いとこのも出てくるなぁ・・・・・


絶対出来ない、資格必要なのは見てもしょうがないけど。


ハローワークの相談員も派遣だったんだ。
あ・・・パチンコの景品所も派遣なの???
と、娯楽雑誌を見ているかのような、寄り道ばかり。

雇ってもらえるならば、こちらから条件は特にないと思いつつも、
遠いのはいや! 駅から遠すぎ! 重いの持てない! 接客はイヤ!
などととばし読みばかり・・・・・


フルで探してるわけではないので、ぐーーーんと減って行く。
週5以上。無理。
少なくとも週3以上か。

と、なると単発の求人があるらしいトコに派遣登録するしかないのかな。
そう思いつつ、登録画面に入力しつつも、最後の応募ボタンが押せない・・・・・・・

考えろ。考えるんだ自分!
今のままでいいのか???
そろそろ体力的にキツくないか?
気力では補いきれない、老化現象。



でもでも、この老化した膀胱かかえて、他の仕事が出来るの?
今はなんだかんだで、受け入れられてるし・・・・・・
急にトイレ行きたくなったり、何度も何度も行っても、文句言われないし、
手が離せない時の場合は、ギリギリまで我慢して、もう無理ってなったら、
「お・・・・お願い、助けて・・・・・」
と、代わってもらってるし・・・・・
そう考えれば、幸せな環境なのでは?

が、拘束時間が長すぎる。
通勤時間も満員電車にもまれながら長時間。

最近じゃ、結構キツい状況多くてストレスかかりすぎ・・・・・
ツラい時は休めるけど。

あ・・・・
今のこの状況が、膀胱に悪いのではないか?
と、頭をよぎることもある。

う〜ん。う〜ん。

こんなにグズグズするって事は、それほどツラくもないし、
まだこのままでもいいと思ってるのかなぁ・・・・・


しばらく時間をおいて、とりあえず応募ボタンを押してみた。
登録だけなら、いつか利用する日も来るかもしれない。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ


posted by のほほん at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

「ビューティーインサイド」

眠りから覚めると外見が変わってしまう主人公の恋愛を描いた韓国製ファンタジックラブストーリー。 
男性、女性、老人、子ども、外国人など、目が覚めるたびに外見が変わるため、
人に会う仕事ができないウジンは、インターネットを生かして家具デザイナーとして働いていた。
ある日、家具屋で働くイスに恋をしたウジンは、
彼女をデートに誘い、同じ顔を保つために3日連続で寝ずにイスと会う。
しかし、眠気に勝てずに眠ってしまい……。
目覚める度に外見が変わるウジンを、ユ・ヨンソク、イ・ジヌク、パク・シネ、コ・アソンら韓国の人気俳優、女優たちが演じ、上野樹里もウジン役のひとりとして韓国映画に初出演。
イス役は「王になった男」「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」のハン・ヒョジュ。
2013年のカンヌ国際広告祭でグランプリを受賞した、
インテルと東芝によるソーシャルフィルム「The Beauty Inside」を原案に、
CMディレクター出身のペク監督が長編映画化。


ウジン役・・・・・・23人。
多重人格物の、外面バージョンですね。

実際にあったら恐ろしくて仕方ない。
身分証なんて何の役にも立たない。

もし事件事故に巻き込まれて意識不明になってしまった場合、
誰も見つけてはくれない。

誰かが必死に探したとしても見つけようがない。


最後はハッピーエンドになってますが、

考えれば考える程、ホラーとしか思えない悪夢な映画です・・・・・・




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ



posted by のほほん at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

「悪霊の棲む部屋」塔山郁

「そこに、泊まってはいけない」――。
一泊7,000円、都内にあるビジネスホテル・ホテルリバーサイトには、
使用禁止になっている「705号室」がある。
新しく支配人に就任した本城は部屋を改装し、十数年ぶりに予約をとることにした。ある日デリヘルの運転手が、店の娘が行方不明だとやってきて――。宿泊客やデリヘル嬢、支配人、客室係など「705号室」にかかわった者たちに、次々と災いが襲いかかる。『このミス』大賞作家による、読むだけでひんやり、恐怖のホテル・サスペンス、待望の文庫化です!


「705号室 ホテル奇談」のその後の話だと思い、ワクワクしながら読み始めようとしたところ・・・・・
同作品を文庫化にあたって、タイトル変更・加筆・訂正されたものだと気付いた。

塔山郁作品一覧見て、まとめ買いしたからなぁ・・・・・・

自分の場合、2冊並べて、両方を読み比べてやっと、違いに気が付くか付かないかだろう。
どうしようかな・・・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪霊の棲む部屋 [ 塔山郁 ]
価格:709円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)






にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

「705号室ホテル奇談」塔山郁

第7回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞作『毒殺魔の教室』にてデビューした、
塔山郁の最新作が登場です。
宿泊料1泊7000円、都内にある「リバーサイトホテル」。
何の変哲もない、そのビジネスホテルには、
使用禁止の部屋――廊下一番奥の「705号室」が存在していた。
その部屋はなぜ使用禁止になっているのか?
その部屋でいったい何があったのか?ホテルの従業員でも、知る者は誰もいない。
新しく支配人に就任した本城は、ホテルの売り上げを上げるため、
その部屋を改装して十数年ぶりに予約を取ることをを決めた。
―大きな代償を払うことになるとも知らずに。
「705号室」にかかわったがために、宿泊者、デリヘル嬢、支配人、
客室係、フロント係たちの人生が、災いに飲み込まれていく……。


怖い・不気味・気持ち悪い。
古い時代から代々受け継がれてきた守り神。
守るべきものがいなくなり、残された人間の手に負えなくなったゆえの悲劇ですかね。

都合のいい時だけ利用して、都合が悪くなったら放り出す。

悪いのは人間で、守り神は悪くないぞ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

705号室ホテル奇談 [ 塔山郁 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

「毒殺魔の教室(上・下)」塔山郁

『ユージニア』(恩田陸)、『告白』(湊かなえ)に続く、
モノローグ形式で綴られる毒殺ミステリーの傑作が登場!
謎解きの面白さ、どんでん返しの意外性を絶賛された著者のデビュー作。
新人とは思えない堂々とした書きっぷりと、緻密に構成された謎で、
一気に読者を引き込みます。30年前にある小学校でおきた児童毒殺事件を、
当時の関係者の証言から動機不明の謎に迫る。
なぜ彼はクラスメイトを殺したのか。
第7回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞作が文庫化!


紹介にある2作品も面白かったですが、自分は一番読みやすかったです。
一気読みですね。
途中で、真犯人はわかっちゃいますけど、その後も面白く読めます。

子供時代が一番人間関係で悩む時期ですね。
逃げ場がないんだから。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毒殺魔の教室(下) [ 塔山郁 ]
価格:514円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)






にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

「京の縁結び縁見屋の娘」三好昌子

【『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞(第15回)】
江戸時代、京で口入業を営む「縁見屋」の一人娘のお輪は、
母、祖母、曾祖母がみな26歳で亡くなったという悪縁を知る。
謎めく修行者・帰燕は、秘術を用いて悪縁を祓えるというが、それは京を呑み込む災禍と繫がっていて…。

第15回(2017年)『このミステリーがすごい! 』大賞・優秀賞受賞作は
江戸の口入屋を舞台にした時代ミステリーです!
江戸・天明年間の京都。働き口や住む場所を紹介する「縁見屋(えんみや)」。
代々から続く“徳を積む”という家訓のもと、
通りすがりの修行僧や旅人などあらゆる人の世話を焼いている。
娘のお輪は父と穏やかな日々を過ごしているが「店の娘は代々男児を産まず早死にする」
という噂に悩んでいた。
ある日、店に修験者が訪れ、父は男に縁見屋ゆかりの火伏地蔵堂の堂主を任せることに。
お輪は「帰燕」と名乗るその男に、なぜか心を惹かれていくが……。
悪縁により短命な家系に生まれた不運な娘を救うべく、
謎の修験者が施す大いなる“秘術”とは? ふたりの運命は?


呪いと呪縛は違う。
ほおぉ。
ミステリー?ホラー?

ファンタジーでしょうか。
人と異形は結ばれることはない。
なかなか切なくもあり、最後はウルっとしてしまいます。

おススメです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

京の縁結び縁見屋の娘 [ 三好昌子 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

SUICA紛失

SUICAが、ない。
ポッケごそごそ。
カバンもごそごそ。

やっぱ無い。

改札を出てコンビニで利用して・・・・・その後は???

ポッケに入れっぱなしだったのか、カバンにしまったのかも記憶にない。
ポッケに入れっぱなしで、トイレに行った時にでも落としたのだろうか・・・・

無いと不便。
目的地までの料金を調べて切符を購入するだけだけど、
結構乗り換えも多いので、調べるのも面倒。
コンビニで現金を出すのも面倒。
なんて怠け者になってしまったのだろう。

駅の改札で事情を説明して、登録を確認してもらった後、
誰かが届けてくれるのを待つか、再発行をするか聞かれ、
再発行手続きをしてもらいました。

翌日以降、近くの窓口で受け取ることが出来るそうです。

翌日、一番近い窓口のある駅に行って、再発行してもらいました。
手数料1010円。

紛失したSUICAが出て来れば、再度窓口に持っていって解約手続きをすれば
500円が返って来るとか。
出てくるかなぁ。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ



posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

おしっこはトイレですること!・・・・・・?

いつものようにググっていて、
意味が分からず固まってしまった。

トイレの事ばかり考えて、日常生活が困難になってしまう
ストレス軽減のために推奨されている、

尿漏れパッドやオムツ・・・・・


これに安心しきって、トイレに行かずに済ませてしまうようになってしまったら、


そうじゃない、行きたくなったらトイレでするんだよ!
っていうリハビリらしい。


たぶん。





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする