2017年09月17日

せっかく買ったのに出番がなくなるが、うれしいこと。

携帯を買い替えてから。。。。。

なんと、電池の持ちがよい!!!

本来はこういうものなのか?
変更前は、何回充電が必要だったことか。

朝100%にしても、到着後は5〜60%。

USBが見当たらない場合、充電器3台持参。
実際は2台で足りるけど心配なので・・・・・

今だと、朝100%なら帰りまで充電不要!
素晴らしい!

1台持ってけば安心安心。

が、心配性なのでどうしても2台は持って行ってしまう・・・・・




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ


posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

携帯カバーがまだ来ない・・・・

別に頼んだ、携帯カバーがまだ来ない。
たぶん来週だな。
保護フィルムもまだだから、購入時のフィルムそのままでいいか。
せっかく新しく買ったのに、カバーがないと、傷つきそうだな。

今まで使ってたカバー・・・・ちょっと短めだけど、頭の部分切って・・・・
ちょっとはみ出てるなぁ。

カメラ部分は隠れてないけど、サイドボタンは押しにくい。

たぶん、ハズレて落として傷だらけ・・・・
どころか故障したらヤダな。

携帯カバー来てから変更手続きすればよかったな。

そのつもりだったけど、待ちきれなかったんだもん、
仕方がない。

なるべく手元から離さないようにしとこ。



にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 20:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新機種の便利機能を調べてみるも・・・・

何とか機種変更も終え、あとは自分が使いやすいようにするだけ。
便利機能をググってみるものの、高度すぎて自分には早すぎる。

初めての指紋認証。
登録も済ませたし。
画面表示の整理。
いらないものを隠して、使うものだけ表示。
ないものはアプリからさがして持ってくる。
なければダウンロードして表示。

今までの携帯と見比べながら、表示部分は完了。

その後は、メールの確認。
Gメールの設定確認。
LINEの確認。
ブラウザのブックマークを今まで通りにそろえる。
パズドラのデータ移行。

他のゲームは全部削除したので、やりたければまたダウンロードから。

スクショのやり方も確認済み。

こんだけ確認しとけば、明日からもなんとかなるだろう。

・・・・・・たぶん。




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

携帯はオンラインショップで買ってね!

現在のスマホは、5年弱の利用。
今時のスマホは進化のスピードが速すぎて
このスマホじゃ、もう追いつかなくなってしまったのか。

全ての起動が遅い。
遅すぎて、反応してなかったのかな?
と、再度タップすると、また始めから・・・・・
イライラマックス。
電池もあっという間に減って行くし。
新しい電池に変えてもすぐ劣化・・・・・

新しいの買うにしても、決して安い買い物ではない。
どうせ買うなら少しでもいいものを買おう!
なんて思っていると、どんどん高くなっていく。

どうせ、次々とスペックも上がっていき、
最新機種もあっという間に置いてきぼりになるはず。

今使っているものよりは、快適に使えるもので、
そこまで負担にならない金額でさがそう。

あ・・・・充電ケーブルのタイプも変わるから買ってねって書いてあるし。


いっぱいあるんだけど使えなくなるのか。
でも充電器の差し込みは、いままでのケーブルじゃないと充電できないから
そっちで使えばいいのか。

あちこちで
店頭販売よりも、オンラインショップから買った方が得だよ!
ってあるからオンラインショップで申し込み。
本体と充電ケーブルと差込口の変換機を申し込み。

携帯カバーと保護フィルムはなかったので、ネットでさがして申し込み。
届くまでドキドキしながら待ちましょう!




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 12:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

携帯代が怖いことに・・・・・

夏休み・・・・・
大人には関係ありませんが、突然連休になると無駄なことをしてしまう。
おススメゲームアプリをググって、どんどんダウンロード。
んで、ひとつづつインストールしていくと、
思いのほか時間がかかってしまった・・・・・

間もなく契約のパケット量を越えそうですとのメールが。
その直後、越えました。速度解除希望の場合は申し込みしてね。

早すぎる。

まだゲームし始めたとこだし。


解除申し込みしたものの、怖くなってゲームは控えましたが、
日常の操作のみで、1週間持たずに、
契約パケットを越えてしまい、再度解除の申し込み。


契約を見直すか・・・・・
機種も不具合多いから機種変更するべきか?







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 09:00| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

新しい携帯到着!

ついにやって来ました!
休日の午前中指定で送ってもらったので、
なんとか本日中に使えるようになりたいぞ!

ドキドキしながら開封。

説明書を一通り見つつ、手続き通りの作業。
わかんない時はググりながら確認。

いろいろな設定の中で、パスワードが違ったらしく、
パスワードをお忘れの方・・・・コーナーのお世話になりつつ初期設定を済ませ、
今まで使っていた携帯とのデータ移行。

QRコードが読めず、アプリをダウンロードしてみたり、
何度もコードが読み取れないと出てしまい、頭を抱えたり。

結局ドコモの移行アプリじゃなきゃダメだと気付いて、移行作業終了。

が、通話もネットも使えない。
ググってもわからず・・・・・


やっぱ店舗行かなきゃダメなのか?
電話してみようかな。

「あんしん遠隔サポートLINE受付センター」
なるものがあるらしく、登録してLINEで相談。
まずは、サポートが受けられるか申し込みを確認後、

「開通手続きはお済ですか?」

なんじゃそりゃ???
そんな単語は出てこなかったぞ????

ググって速攻つながりました。
とっとと、人に頼ればよかった。





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 19:41| Comment(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「インデックス」誉田哲也

裏社会の人間が次々と惨殺された「ブルーマーダー事件」。
その渦中で暴力団組長・皆藤が行方不明になっていた。
組長の妻は、彼も巻き込まれたのではというのだが。
(表題作)マンションの一室で男が合成麻薬による不審死を遂げた。
近くでは、車と接触事故に遭った女性が、
被害届も出さずにその場を去っていた―。(「女の敵」)
ほか、姫川玲子が様々な貌を見せる全八編!



そっかぁ。姫川班解散して所轄に移動してたんだっけ。
所轄での事件のみならず、姫川班発足当初のエピソードや、
警察に入る前のエピソードなんかもあって、
懐かしいやら、なにやらほのぼのするやら。
事件を離れての人間関係なんかも楽しめてよいです。

んでもって次回はいよいよ本庁復帰してからの事件が読めるんだ!
って期待感もわいてきます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インデックス [ 誉田哲也 ]
価格:799円(税込、送料無料) (2017/9/3時点)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 18:51| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

「殺意の対談」藤崎翔

人気作家・山中怜子と、若手女優・井出夏希。  
新作映画の原作者と主演女優の誌上対談は、表向きは和やかに行われたのだが、
笑顔の裏には忌まわしい殺人の過去が…。
同様に、ライバル同士のサッカー選手、男女混成の人気バンド、
ホームドラマの出演俳優らが対談で「裏の顔」を暴露する時、
恐るべき犯罪の全貌が明らかに!?
ほぼ全編「対談記事+対談中の人物の心の声」という前代未聞の形式で送る、
逆転連発の超絶変化球ミステリ!


目次を見ると
雑誌タイトル・誰と誰の対談

本文も雑誌の対談形式に
登場人物の心の声が記載されている。

ちょっと読みにくそうだなぁ。


と、思ったものの読み始めていくとすぐに違和感も感じなくスイスイ読めてしまう。
一つ一つも面白いが、その全てが何かしらつながっていて、
ほぉ〜。

個人的には最後は是非、莉奈の歪んだ性癖を満たして終了して欲しかったが、
イヤミスとともに、自分も歪んできているかもしれない。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

殺意の対談 (角川文庫) [ 藤崎 翔 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/8/26時点)








にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 13:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

「満願」米澤 穂信

人を殺め、静かに刑期を終えた妻の本当の動機とは――。
驚愕の結末で唸らせる表題作はじめ、交番勤務の警官や在外ビジネスマン、
フリーライターなど、切実に生きる人々が遭遇する6つの奇妙な事件。
入念に磨き上げられた流麗な文章と精緻なロジック。
「日常の謎」の名手が描く、王道的ミステリの新たな傑作


山本周五郎賞を受賞。「このミステリーがすごい!」「ミステリが読みたい!」
「週刊文春ミステリーベスト10」の国内部門ランキングにて1位に輝き、史上初の三冠を達成
となると間違いなく面白いに違いない。
が、ハードルが高くなりすぎて感動が薄くなってしまう可能性も・・・・・・

そんな心配はありませんでした。
こんなことがありました。って事実の裏側には・・・・・
って話が進んでいくんだけど、どれもこれも
ゲッ!!!

個人的には「関守」にハマってしまいました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

満願 (新潮文庫) [ 米澤 穂信 ]
価格:723円(税込、送料無料) (2017/8/26時点)








にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

「放送禁止」長江俊和

不幸な出来事の続く大家族のドキュメンタリー。
ストーカー被害に遭っている女性への密着ルポ。
自殺を思い止まらせる癒しの集団での体験取材。
放送する予定で制作されたものの、諸般の事情から“お蔵入り”となった番組のテープ。
それらは、半永久的に倉庫の片隅に眠り続けている。
なぜ放送されなかったのか?そこには、どうしても放送できない恐るべき“真実”が隠されていた。
あなたには隠された真実が見えるだろうか…。


深夜ドラマだったんだ・・・・・・
ノンフィクションと勘違いして、局に問い合わせの電話が殺到したとか。

んで、結局どうなったの?
〇〇の疑問が解消されないままなんだけど?
と、投げかけっぱなし。
わざとそうしたらしいが。

その後の展開は読者の想像にお任せします。
的な小説も多いからありなんだけど、
どっちかっていうと、想像力乏しいので全ての答えがある方が好き。

でも面白かった。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

放送禁止 (角川ホラー文庫) [ 長江俊和 ]
価格:604円(税込、送料無料) (2017/8/26時点)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ

posted by のほほん at 21:52| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする