2017年03月18日

潤滑ゼリー

膣に潤いを取り戻せば、この辛さから逃れられるのか・・・・・・
市販の塗るタイプを買って使ってみたものの、なかなか、奥まで塗りずらい。


ので、ググって、挿入式を購入しました。
タンポンみたいな感じですね。
これで奥まで潤ってくれるでしょう。



効果はわかりません。
どの位使い続ければ効果を実感できるのでしょう?




にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

カバンの中には薬がいっぱい

出先で何があっても困らないように、
様々なものを持ち歩いているが、
そのこと自体、病気なんじゃないだろうか・・・・・・

精神疾患の何かに引っかかりそう。

持ち忘れとかがあると、出先で買ってしまい同じものがたまっていく・・・・・・・

いろんな症状に対応する薬を持っているが、
おそらく原因は同じはず。

早く楽になれればいいのに。。。。。。





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

「砕け散るところを見せてあげる」竹宮ゆゆこ

大学受験を間近に控えた濱田清澄は、ある日、
全校集会で一年生の女子生徒がいじめに遭っているのを目撃する。割って入る清澄。
だが、彼を待っていたのは、助けたはずの後輩、蔵本玻璃からの「あああああああ!」という絶叫だった。
その拒絶の意味は何か。“死んだ二人”とは、誰か。やがて玻璃の素顔とともに、清澄は事件の本質を知る……。小説の新たな煌めきを示す、記念碑的傑作。








想像以上にハードな内容であった。

読む前に想像していた、
受験マジかの男の子と、変わった後輩の女の子のコミカル系の話かとは全く違っていた。

いじめ、のみならず・・・・・・・虐待。
そして、もしかして殺人事件???


最後のその後は、必要???
勢いよく読めてしまって、充実した時間を過ごさせてもらったが、
ちょっと、戸惑ってしまった・・・・・・
さらっとよりも、もっと丁寧にとか、なんかもっと違った方が好きだったな・・・・・




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

砕け散るところを見せてあげる [ 竹宮ゆゆこ ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/3/8時点)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

咳を止めたい時は、花粉症ではなく風邪薬?

花粉症だ!
気付いてしまったからには、早めに対応しましょう!


花粉症に聞く薬を調べて、薬局に。



1軒目
症状を説明したところ、
「咳がツラいのは、風邪では?」

「いえ、花粉です!(とりあえず断言したものの、そこまでの自信はない)」

「咳がツラくて、咳を抑える薬だと、花粉のアレルギーを抑える薬よりも、
風邪の咳止め薬の方が効果があります。」


そうか・・・・・そうなのか?
だったら、病院行けばよかったなぁ・・・・・・


と思ったものの、花粉症は花粉症で間違いなかったので、勧められた薬を購入。

事前にチェックした薬と同じだったが、副作用として眠くなる可能性がある種類だったため、

もう1軒薬局よって、眠くならない薬も購入。



家に帰って、咳止めを発見・・・・・・


その時の、症状重視で薬を選べばよいのか?





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

「リミット」〜一部の人にはたまらない恐怖映画・・・・・

アメリカに妻を残して、イラクのバアクーバで
民間土建業者「CRT(Crestin, Roland and Thomas)」のトラック運転手をしている
ポール・コンロイ。
ある日彼は何者かに襲われ、気がつくと粗末な棺に閉じ込められて、
棺は地中のどこかに埋められていた。
手元には自分のものではないブラックベリーの携帯電話とライター。
状況が全く分からずに混乱するポールは、外界とのコンタクトを試み、
911にコールするが、なぜかヤングスタウン (オハイオ州)の緊急センターに繋がってしまい、
電話は切れてしまう。アメリカ国務省(DOS)に助けを求めるが...

映画はほぼ全編、主人公が閉じ込められた棺の中だけで展開し、
主演のライアン・レイノルズは圧巻の一人芝居を演じてみせた。
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 (2010年)で、
インディペンデント映画トップ10の1本に選ばれた。
また、ゴヤ賞の最優秀脚本賞も受賞した。




自分がどうやら、閉所恐怖症らしいと気が付いたのはいつだったろう・・・・・・
たしか、脳のMRIを受けた時。

(なんなんだ?この無性に不安で落ち着かない感覚は???)

それまでは全く疑ってはいなかった。
その後も、
日常生活に不便を感じたこともない。


なのに、たまたま深夜にTVで見てしまった時、
震撼・驚愕・・・・・・
なんだか、気が遠くなって、思わず気を失うかと思った。

これほど、ミステリー好きで、
どんなに残酷な映画小説でも大丈夫!と思ってきたはずだが、


これほど見ていることが苦痛で、あんな脂汗が出てきて、不安で仕方のない
恐怖映画は初めて・・・・・・




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[リミット] LIMIT【Blu-ray】 [ ライアン・レイノルズ ]
価格:1434円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)







にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

お店のサービス。行き過ぎるとお得感から拷問に・・・・・

久しぶりのメンバーたちと食事会に行ってまいりました!
近況報告などしつつ、時間が開いても変わらず過ごせる相手がいるって
幸せなことだなぁ・・・・・としみじみ。


が・・・・・
初めて行くお店で事前にどんなお店なのかチェックはいていたものの。


新鮮な魚介類を安く提供しているお店。
刺身の盛り合わせ、揚げ物など・・・・・・


全ての量が多すぎ・・・・・・・



単品の焼き魚、煮魚等々食べたいものはたくさんあったのに、
まったくたどり着きません。

お店の方もたびたびやって来て、
「お刺身は持ち帰り出来ないから、食べて行ってね!」
「まだいっぱい残っているよ!」
「もうあまり時間残ってないよ!」
と、声を掛けてくれるのですが・・・・・・・

その度に、食べきれない自分たちを、情けなく思う・・・・・・
会話ももっと楽しみたいけど、
なんとか頑張って食べないと・・・・・・に意識が行ってしまう。

これからは、
若いころと違い、食べたいものを食べられる分だけ・・・・・

これ位なら食べられるだろう・・・・・・の半分くらいにして、
足りなかったら追加するって感じにしないとダメみたいです。


まだまだ時間はたっぷりあったのに、
おなかが苦しすぎて2次会なんて口に出来ず、とっとと帰って来ました。

残念・・・・・





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

「悪いうさぎ 」若竹七海

少女たちはどこに消えたのか?
家出中の女子高生ミチルを連れ戻す仕事を引き受けた私は、
彼女の周辺に姿を消した少女が複数いることを知る。好評葉村晶シリーズ


仕事は出来るが、不運すぎる女探偵葉村晶

と紹介されているように、刺されたり・・・・
ちょっと問題のある、同業者に暴力・迷惑行為を受けたり・・・・・
犯人に狙われて拉致監禁されたり・・・・・


知り合いだったら、危険だから、探偵辞めた方が・・・・・と絶対言うだろうな。

事件自体も、・・・・・そんな事件だったんだ。意外な展開。


ちょっと、厚めでしたが、読みやすくって面白くって、
あっという間に読めてしまいました。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪いうさぎ [ 若竹七海 ]
価格:788円(税込、送料無料) (2017/3/8時点)






にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

思わずコンビニで万引き・・・・・

支払いがあったので近所のコンビニへ。

そうそう、コピーしなきゃならないんだ。
コピーして、原稿を取り出し、おつりも受け取って財布にしまい売り場へ。


あ・・・・・コピーした用紙を忘れた・・・・・戻らなきゃ。
ちょっと文字薄いけどなんとかなるかなぁ。


飲み物と取って、レジに向かう途中・・・・・

思わずデザートコーナーに目が奪われる。
たまにはプリントか食べたいな。


杏仁豆腐と、プリンを手に取り、
周りをきょろきょろ・・・・・

近くにカゴがなかったので、そのまま抱えてレジに行く。


支払いを済ませ、出口に向かう途中で・・・・・・


あ・・・・脇に飲み物挟んだままだ・・・・・まずいぞ・・・・


あわててレジに戻って、支払いを済ませる。



店員さん気付いていたんだろうか?
気が付いてて、店を出るの確認してから声を掛けるつもりだったのか?

いやいや、そんなあくどい人には見えなかった。
たぶん気付いていなかったに違いない・・・・・


この年で万引きなんて・・・・・
やっぱ、年のせいで、細かいところに神経がいかなくなってしまってるのかな。

危ない危ない!





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | のほほんの、つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

「ループ!」窪依凛

高校に入学し、壮絶ないじめに遭う淳太郎。
大人たちにバレないよう、巧妙にしかけられる一方的な暴力。
そして、ネットを使った精神的な攻撃。裸にされ、
殴られた姿を学校裏サイトで公表されて、
精神的な限界を迎えた淳太郎はついに「死」を選択する。
苦しみから解放されると思ったのもつかの間、意識を取り戻した淳太郎に待っていたのは?
復讐の連鎖が導く衝撃のラスト。



かなり好きな内容・展開のハズなのに・・・・・・


後半部分、もちっと膨らまして欲しかったっていうか、
詳しく書いて欲しかったっていうか・・・・・









自分が拾いきれてなかっただけで、どっかに、後半につながるような部分があったのかな?

可能性はあるとしても、なんで気持ちが変わったのか?
わからん。

ま、わからないようにしているだけかもしれないし・・・・・・・


あと、数十回、数百回とまではいかなくても、
みんな幸せになる展開にたどり着きますように!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【本】ループ! 窪依凛/著
価格:669円(税込、送料別) (2017/2/20時点)





にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ
posted by のほほん at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

「みんな邪魔」真梨幸子

少女漫画『青い瞳のジャンヌ』をこよなく愛する“青い六人会”。
噂話と妄想を楽しむ中年女性たちだったが、あるメンバーの失踪を機に正体を露にし始める。
飛び交う嘘、姑息な罠、そして起こった惨殺事件―。
辛い現実から目を背け、ヒロインを夢見る彼女たち。
その熱狂が加速する時、新たな犠牲者が…。殺人鬼より怖い平凡な女たちの暴走ミステリ。


『殺人鬼フジコの衝動』の著者、
最高傑作にして、怪作!(『更年期少女』改題)

読んだらきっと騙されます。何に騙されるかは……読んでからのお楽しみ。





ってことで、当然ダマされました・・・・・・・
自分がダマされたとこと、ここで謳っているポイントあってんだろうか?


最初のタイトル「更年期少女」・・・・・・
どっかからクレームでも入ったんだろうか?
その通り過ぎて怖いタイトル。


それぞれの現実の暮らしになんとなく同情というか、なんか身近に感じるっていうか。
そんな日常を忘れられる集いを見つけられて幸せだったんだろうな。

結果は悲劇ですけど。

以前から、なんか趣味を見つけろ!とはよく言われていたけれど、

なんか見つけよう!




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みんな邪魔 [ 真梨幸子 ]
価格:822円(税込、送料無料) (2017/2/20時点)








にほんブログ村


ミステリー小説 ブログランキングへ



posted by のほほん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする